Home > 種類別製品 > 測定器、実験装置、超高感度カメラ > CO2 レーザパワーメータ パワーウィーザード

測定器、実験装置、超高感度カメラ CO2 レーザパワーメータ パワーウィーザード

用途

  • 計測用途

CO2 レーザパワーメータ パワーウィーザード

製品特長

ビープ音が測定適時を知らせるサイン音機能。受光部に数秒間照射するだけで測定値をデジタル表示。約15秒のデータホールド後、自動で電源が切れるオート シャットオフ機能。15秒待たずに測定する場合でもワンタッチのリセット機能など使いやすさも充実しています。レーザ出力の測定、光学系の損失検査、オプ ティクス間の出力測定等、医療用途や研究開発から工業用とまで幅広く使われています。レーザメンテナンス・サービスには必携のツールです。

ダウンロード

製品仕様

仕様/モデル PW-250
レンジ(31/2djgits) 1-250W
分解能 0.1W
校正波長 10.6μm
受光部吸収 190nm-1.1μm 9-11μm 0.96-0.99
受光吸収  190nm-11μm 0.93-0.99
精度 ±5%
受光部径 φ22
測定時間 <4秒
最大許容入力パワー(1測定のみ) 300W
最大平均パワー密度(kW/cm2)(注1 20
最大ピークエネルギー密度(J/cm2)(注2 1
最大受光部温度 180℃
受光部温度上昇/1測定 0.4℃/W
バッテリ寿命 5年、25,000回測定
バッテリタイプ 3×CR2025リチウム
オートシャツトオフ 25秒
データホールド時間 15秒
寸法 159×30×12 ㎜
重量 80g

(注1) この値以上で受光部のコーティングが損傷します。
 (注2) パルスレーザ及び50μsec.パルス使用時    
 ※仕様は予告なく変更する場合がございます。

この製品についてのお問合せ・資料請求

製品カタログのご請求、その他、各種お問合せを、こちらのメールフォームにて承っております。
※弊社の個人情報取り扱いについてプライバシーポリシーをご確認の上、お問い合わせください。

入力フォーム読み込み中…フォームが表示されない場合